Beat Grand Prix - プロジェクト | 2.5D

番組トピックス2015.08.01 更新!

番組関連動画2015.08.06 更新!

Battle of the Beat Makers 2011 Part 8 Finals

2015.08.06

2011/09/12 にアップロード

Brought To You By @BeatBattle2013 Sound Supremacy
in association with @Mars7film @Masteredrhythms

Hosted By @Therealtrixx

Battle Of The Beat Makers 2011 Judges
@9thWonderMusic @Boi1da @Stalley

more

アーティスト情報2015.08.07 更新!

YOU THE ROCK★
YOU THE ROCK★

まだ「RAP」や「HOP HOP」という言葉が世間に浸透していない時代1980年代中期から、ソロでの活動はもちろん、DJ BENとのコンビネーションや雷の一員として「CHECK YOUR MIC」「BLACK MONDAY」「SLAM DUNK DISCO」「亜熱帯雨林」「鬼だまり」「雷おこし」など数々の伝説的なアンダーグラウンド・パーティーにてマイクを握る。
1995年からはTOKYO-FMの「HIP HOP NIGHT FLIGHT」のパーソナリティーを3年間務め、現在第一線で活躍している多くのラッパーやDJをフックアップ。1996年にcutting edgeに移籍し、その年の7月7日には日比谷野外音楽堂で行われた「さんぴんキャンプ」に出演。日本のHIP HOPシーンを牽引していくMCの一人として活躍する。2000年には「HIP HOP ROYAL 2000」を本人自ら主催。「さんぴんキャンプ」と同じく日比谷野外音楽堂で行われたこのイベントは、日本のHIP HOPの主要アーティストが派閥を越えて集結し大成功を納めた。同時期からPIZZICATO FIVE、SILVA、藤井フミヤ、鈴木亜美、COCOBATなど、HIP HOP以外のアーティストの作品依頼にも積極的に参加。音楽での異種格闘技でもHIPHOPファン以外のYTR★ユーザーを増やした。
『SSTV』での3番組卒業後は「笑っていいとも」出演を機に民放メディアへの露出が増え、TBS「CDTV-Neo」「U-CDTV」やNHK教育「天才てれびくんMAX」などのTV番組にレギュラー出演。本人の声を各業界に買われTVCMの数々のナレーションをもこなしその名を不動の物にするとにかくお客さんを盛り上げる事に定評がありまさに”OVER THE BORDER”な活動を通して、お茶の間への日本語ラップの普及に貢献する事になる。日本を代表するラップマシーンとして、今までに合計10枚のアルバムをリリース。そして2013年、ヘッズ待望の新曲は自身も愛用するB-BOYど定番のアイ・ウェアブランド、「カザール」をテーマにしたストリート・アンセム、”CAZAL”をDJ KEN WATANABE & SWAYと満を持して発表。PVも各地で話題をよび、オフィシャルリミックスやビートジャックによる”勝手にリミックス!?”など、全国で社会現象を巻き起こしたのも記憶に新しい。最近では音楽フェスの総合MC千葉TVの日曜朝の子供番組での司会を毎週こなし更に渋谷FMでのレギュラー番組出演や毎週末全国各地を飛び回りながら様々なパーティーやイベント等ジャンルを超えた超勢力的な活動で再活動を通じ日本のHIP HOPを本当の意味でメジャーにするための努力を続けながら、シーンのイメージアップを念頭に邁進中!現在は後輩でもありYTR★CREWのL2D《ライセンスド2ILL》のメンバーだった全裸ROCKとのユニットを結成し只今リリースに向けレコーディング中!カセットテープでのTJユニットである『THE TAPE BOYS』のセンターMCを務め新しい実験バンドも同時に活動中自身のウェブSHOPの『CLIP13』のディレクターとしてアパレルや雑貨を販売中最近のNEWSでは2014/12月末に原宿にあるセレクトショップ『LURE MAGIC』と『Njc』と合同で新ブランドを立ち上げたばかりデザイナーとしてもファッション界を引率するファッショニスタとしても活動開始したまさに人生をHIP HOPに捧げた本物の兄貴としてシーンの底上げした張本人最重要レジェンドとしても唯一無二の存在である。YOU DON’T STOP THE BODY ROCK!

DJ DYE [THA BLUE HERB]
DJ DYE [THA BLUE HERB]

THA BLUE HERBのDJ。フラットな音楽性、確かな耳と感覚から吸収した多種多様な世界のダンスミュージックを核に、その場の空気と共鳴しながら紡いでいくプレイは、ジャンルという固定概念に括られたリスナーの壁を超えてフロアを沸かせリピーターを増殖させている。アグレッシヴなそのプレイは世のパーティーピープルを悦ばせハマらせているのは言うまでもない。現在は札幌PRECIOUS HALLにて「LAIDE」に参戦、東京LIQUID LOFTにて「PEEP」を始動。そして札幌にて、自らJUN-GOLD [TBHR]と共にイベント「Shop」を主宰。静かに、だが確実にその牙を研ぎ続け、深化を続けているアーティストである。
http://tbhr.co.jp

刃頭
刃頭

DJ/PRODUCER
——————-
UNIT
OBRIGARRD /w.YANOMI
KEMURI PRODUCTIONS /w.DJ YAS、DJ KENSEI、DJ HIDE
and DJ KRUSH
ILLMARIACHI /w.TOKONA-X
BEATKICKS /w.TWIGY
——————-
ALBUM
「THA MASTA BLUSTA / ILLMARIACHI」
「BREAKS & BEATS DISNEY E.P. / KEMURI PRODUCTIONS」
「BEATS OF INSENSE」/ KEMURI PRODUCTIONS」
「最狂音術大全集 / 刃頭」
「TheNEWBORN / 刃頭」
「日本代表 / 刃頭」
「OBRIWORLD / OBRIGARRD」
——————-
ディズニーが世界で初めて正式にサンプリングを許可したユニットKEMURI PRODUCTIONSに在籍し、ディズニー・シーでのDJプレイはナンとチケットがSOLD OUTに。スティービーワンダーのドームツアーへのゲスト出演や、愛知万博で唯一定期的に行われていたDJイベント「MURAMATSURI」でのレジデントDJを務めていた。
毎年甲子園球場にて行われている日本学生アメフト界最大イベント「甲子園ボウル」ではサウンドプロデュース / DJとして参加している。
アメリカNewYorkの老舗JAZZ系CLUBイベント「GIANT STEP」でのPLAYも好評を得る等、その音楽活動は広域&多岐にわたる。
近年、自身が立ち上げた全音楽レーベル「音韻王者REC.」から変幻自在のNU WORLDメーカー「YANOMI」と、あらゆる国の音楽、民族音楽、土着音楽を現場で、対フロア爆弾に料理する雑食型のオルケストラ・エレメンターレ・ユニット「OBRIGARRD」のフルアルバム「OBRIWORLD」をリリース(秒殺完売)!
現在シグマサウンドにてネクストアルバムを絶賛制作中。
と、長期第一線活躍しており過去の経歴におんぶ&だっこされる事なく頑張っているDJ / プロデューサー / アーティストである。

OLIVE OIL
OLIVE OIL

南の楽園を夢見る男。
クリエイター集団OILWORKSの音プロデューサー / リミキサー /DJ
南国生まれ。
http://www.oilworks.jp/

国内外のレーベルから作品を発表し国内、海外ツアーを行うなど、全国、全世界へと OILWORKSの世界観を発信。08年にセカンドアルバム[Spring Break -2CD-]をリリースし、シングルカットされた12inch [PIANITY ep]は、GILLES PETERSON (UK)に絶賛、BBC Radio1にてPlayされる。これまでもELNINO[MC FREEZ],K-BOMB [THINK TANK]との楽曲制作や、B.I.G JOE、環ROY等のProduce、PETE ROCK & CL SMOOTH,DEDE MOUSE [Avex]のRemix、イタリア[SCHEMA]、[Mule Musiq]のコンピレーションに参加する等、幅広い多くの音楽をより実験的にPOPに昇華。
DJとしても高い評価を集めており、US [BETA BODEGA]、ドイツ [JAZZ & MILK]からオフィシャルMixのリリース、EUの “MondayJazz”、L.Aの”RHYTHM-INCRUSIONS”等のWebMix RadioにMIX提供を行なう。
自身の作品では、[FILE RECORDS]より、[Spring Break]のアウトテイクスアルバム”α”、09年12月にはK-BOMB “666xxx”リミックスアルバム、グラフィティアーティストFUTURAとコラボレーションした”Picture 12inch Vinyl”を、3rd Albumとなる”Space in Space”[mule musiq]は2010年2月に全世界リリースし、欧州でも取り上げられる等、高く評価を集める。同年7月にはILL-BOSSTINO、B.I.G JOEとの”MISSION POSSIBLEあかうあか”を発表から、KRS ONE 、O.C等のRemix Workも行う。12月には未発表音源から、新曲を織り込んだオリジナルミックス”Mid Night Cowboy”リリース。2011年には[BLACKSMOKER]よりMIX”HUMAN or HiGHeR”、Hamacideのリミックスワーク、05年に発表し入手困難となっていた1stAlbum”Full of Special Memories”のリマスタリング盤、Oto ILL名義でのアルバムを発表、ストリートブランド[X-LARGE]へのノベルティMixを提供。
2012年には新曲を収録した”SouthTime Mix”、”eFK MIX”、MC FREEZのソロアルバム”It’s All Ova Remix”、Bandcamp(配信サイト)で作品を発表。ストリートブランド[STUSSY]へのノベルティMix提供、ヨーロッパ、L.A.、中国(上海・杭州)ツアーでのライブ等、多岐に渡って活動を広げている。
7月にはアルバムへ先駆け、作品集”SOUTHTIME EP”、10月には海外制作第1弾となる”Far from Yesterday”を発表。
2013年1月に、5lack a.k.a. 娯楽とのアルバム”- 5 0 -”を2014年にはKOJOEと”BlackNote”リリースし各方面でトップチャートを記録する。また、REDBULL,Native Instrument,Hennessy,Adiddas Documentary,UNIQLO,Nike,Tokyo Jazz,Hp Slate7等のコラボレーションワークで国内外メディアからの注目を集めた。
自身のインストルメンタル作品として”L&R”、”THE REAL O”をリリースしている。2015年4月にBEAT 作品「CLOUD 9」
6月にはKOJOEと「HH」7月にはBLACKSMOKER RECORDからISLAND BALをリリースする。
ワールドワイドでありながらアンダーグラウンドシーンとも密接に結びつく多彩なフィールド感覚に注目を集めている。

GUNHEAD
GUNHEAD

HABANERO POSSE、OZROSAURUS、LEOPALDONのトラックメーカー、DJ。
中学生の頃、地元豊橋で入ったレコード屋で2LIVE CREWのレコードを偶然手した時に全ては決まった。
ROUGH&TOUGHをキーワードに世界各地のGHETTO SOUNDを独自の解釈でプレイする。
ダブプレート的な発想で自分だけのエクスクルーシブDJ用音源として日本語ラップを現行のダンスミュージックにするため30歳のときに曲作りをはじめ、LAMP EYE”証言”をブートでリミックスしマルチネレコードで公開したところ大きな反響があり後にオフィシャルリミックスとなり、その後メジャー、インディー、ジャンルを問わず多くのプロデュース、リミックスを手がけ続けている。
DJ、作曲以外にはeast audio sound systemとのワークショップ開催、京都清華大学クリエイティブキャリア実践演習ひでつうゼミにて特別講師、Redbull Japanで行われたNative Instruments社のトークセッションNative Sessionなどに参加もしている。

http://habaneroposse.com

XLII (XXX$$$ | Civil Music | Raid System)
XLII (XXX$$$ | Civil Music | Raid System)

クラシックの音楽家庭に生まれながら、早くにヒップホップの世界に魅せられ、13歳からトラックメイキングを始めたXLIIはのちジャンルに捉われない縦横無尽なスタイル、世界レベルのクオリティーで知られるようになる。彼のソロEPはベースミュージック界で特にハードルが高いとされるCivil Musicからリリースされ、Ninja TuneによるDJ KENTAROのセカンドアルバム”CONTRAST”にはプロデューサーとして参加。長年の盟友Broken Hazeと共に、レーベルRaid Systemのプロデュースも手掛ける。

XLIIの醍醐味はなんといってもその息つく暇もないほどタイトなライブパフォーマンスにある。ジャンル、時代の壁を軽々と飛び越え、万華鏡のように様々な音をつなげる様はスムーズかつアグレッシブ。複数の機材を華麗に操りながら見せるマイク・パフォーマンスには踊り出さずにいられない。そして時折差し挟まれるおもちゃ・パフォーマンスは笑いの渦を巻き起こす!ライブ必見!!

2013年9月には、日本のDJシーンを牽引するDJ SARASAと共にスーパーグループ”XXX$$$(エクセス)”を結成。日本をライブ巡業しながら、各地で暴動を巻き起こすパワフルなライブ・パフォーマンスを我が物としている。翌年に世界最大のエレクトロニック音楽フェス『Ultra Music Festival』の日本版『Ultra Japan』と韓国版 『Ultra Korea』にも出演し、ソウルのオリンピックスタジアムにてプレイ。また、結成後すぐにI AM LEGION (NOISIΛ+ Foreign Beggars)のファース トシングル「Make Those Move」のオフィシャルリミックスを手掛けるな ど、世界レベルで発信している。2014年6月に発売したファーストEP『Starburst』はそんな2人の交友範囲を示すように、トロピカル・バリトンを持つMC ZULUとコラボレーションした他、世界で活躍するトップ・サウンド、MIGHTY CROWNがリミックスを手がけている。

また、2011年3月11日の震災後、志のある世界中のミュージシャンに声をかけリリースしたチャリティー アルバム“Nihon Kizuna“は世界の名だたるレーベル/アーティストから全84曲(全2作)の提供を受け、400万円以上の寄付を集める事に成功。

BBC, Rinse FM, BLN.fm, MTVなどに出演し、国内でもDommuneやBlock.fmといった人気番組に登場しながら世界を股にかけてツアーしている。

楽曲、DJミックス、ライブスケジュールなどはhttp://xliimusic.com/をチェック!

Links:
XLII Official http://xliimusic.com/
Soundcloud https://soundcloud.com/xlii
XXX$$$
Official http://www.xxxsssmusic.com/
Raid System http://raids.jp/

番組情報2015.08.07 更新!

9/12 土曜日
OTAIRECORD presents 「BEAT GRAND PRIX | ビートグランプリ Vol.0」 supported by 2.5D

日本最大級のトラックメイク、作曲、ビートメイクの大会「BEAT GRAND PRIX | ビートグランプリ Vol.0」を開催!!全国から予選を勝ち抜いたビートメイカー達が名古屋のclub JB’Sに集結。

国内を代表するビートメイカー、刃頭、OLIVE OIL、DJ DYE、XLII、GUNHEADがジャッジ、総合MCにはYOU THE ROCKが務める。
今最も新しいダンスミュージック、ビートミュージックを体験できるだろう。

総合MC:YOU THE ROCK★
審査員:刃頭/OLIVE OIL/DJ DYE/XLII/GUNHEAD
内容:CONTEST
時間:START 19:00
観覧料:前売り 3,000円 / 当日 4,000円
(※共にドリンク代別途500円)
会場:NAGOYA club JB’S
公式サイト:http://beatgp.com/

ticket

※決勝大会観覧の前売りは上記リンク先からご予約ください
※チケット完売が予想されますのでお早めにお求めください

イベントについて

本イベントに関しては、2.5Dとは異なるイベント主催者さまによって企画・制作されています。
チケットの購入やイベントの詳細、その他公演に関する問い合わせはイベント主催者さままでご連絡頂きますよう、お願い致します。
2.5Dへお問い合わせ頂いても、返答できかねる場合がございますので、予めご了承ください。

番組について

本イベントの内容につきましては予告なく変更する場合がございます。
本番組はインターネットでの生配信を行っております。放送に客席の映像・音声が使用されることがございますので、予めご了承ください。
天災地変、戦乱、暴動、官公署の命令、その他やむを得ない事由により、安全かつ円滑な実施が不可能となった場合には当イベントを中止・延期・内容を変更する場合がございます。中止・延期の場合、交通費、宿泊費等の補償はできませんので、予めご了承ください。
やむを得ない事情により番組の収録を見合わせる場合もございます。その際は事前にご案内いたしますので、不明な点がございましたらお問い合わせください。

more