特集

グラフィックガール×2.5D presents
GIRLS DON'T CRY イベントフォトレポート

2015年7月22日に渋谷WWWで行われた「グラフィックガール×2.5D presents GIRLS DON’T CRY」のイベントフォトレポートをTokyo Girls’ Updateと2.5D FEATUREで公開。撮りおろしの写真と共に、Tokyo Girls’ Updateの記事では英訳されたテキストで海外に向けて発信される。

Edit:ykmk / Photo:Yosuke Mochizuki


GDC_01「10年代のポップカルチャーを再構築する」ことを目的として日々ライブストリーミングを配信している2.5Dが新感覚ファッショングラビアを標榜しているグラフィックガールと共催で7月22日に渋谷WWWにてライブイベント「グラフィックガール×2.5D presents GIRLS DON’T CRY」を開催。

2015年活躍が期待される女性アーティストとして、AeLL.の活動休止後ソロ歌手として活動している篠崎愛、WARNER MUSIC JAPANのunBORDEよりメジャーデビューしたばかりのアカシック、渋谷を中心に活動しているORESAMA、tofubeatsの水星のリアレンジで注目を浴びたDAOKO、そしてDJとしてアリスムカイデ、DJギズモ(篠崎こころ from プティパ -petit pas!-)、モニ子。かなさひ(禁断の多数決)が出演した。VJはでんぱ組.incやMaltine Recordsなどのアートワークも手がけるGraphersRockが務めた。

会場のオープンと同時に客席中央よりアリスムカイデのDJが始まった。イベントのコンセプト通り女性ボーカルものが中心にプレイされ、YUKIや椎名林檎のリミックスなどアップテンポの曲を流しフロアを揺らしていく。一方Psysalia Psysalis Psycheなどのロック調の曲も流してしっかり会場を暖めていた。確実にフロアを盛り上げ、次のDAOKOまでの最高の流れを作った。
TGU-7-22-photo-0001-10
幕が引かれるとそこにはもう一枚薄いホログラムスクリーンがあり、その後ろにバンドセットを従えたDAOKOの姿が見えた。この時既に多くの人で溢れるほどの大盛況であり、会場は熱を帯びていた。アリスムカイデによって暖められたフロアは一瞬にして雰囲気を変える。薄い幕にプロジェクターで投影されたMVと彼女のポエトリーリーディング・ラップ・コーラスは人々をまるで2次元と3次元の狭間に迷い込ませる様な雰囲気を醸し出していた。
TGU-7-22-photo-0001-165
サブステージに移るとかさなひの2人がDJをしていた。かさなひは禁断の多数決の加奈子と水蓮寺・J・さひろによるDJユニット。セーラー服に身を包み、バーカウンターの近くでDJをする2人の姿はいい意味で異質であった。Seiho「I FEEL RAVE」のspazzkidリミックスなどもプレイし、インターネット感が溢れ出る空間を作り出していた。
TGU-7-22-photo-0001-209
TGU-7-22-photo-0001-192
TGU-7-22-photo-0001-198

▶次のページは、篠崎愛、ORESAMAが登場!
1 2 3Next
DAOKO(だをこ)

DAOKO(だをこ)

1997年生まれ、東京都出身。
15歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目を集め、2012年に 1st Album『HYPER GIRL- 向こう側の女の子 -』発売。ポエトリー・リーディング、美しいコーラス・ワーク、ラップを絶妙なバランスで織り交ぜ、他にはない独特の歌詞をみずから紡ぎだす。
2015年3月、女子高生にしてTOY’S FACTORYから1stアルバム『DAOKO』にてメジャーデビュー。 彼女らしい独特の世界観はそのままに、新進気鋭トラックメーカー、そしてGREAT3片寄明人 が参加した7組と楽曲を制作。

篠崎愛

篠崎愛

1992年2月26日生まれの23歳。
14歳の時にグラビア・アイドルとしてデビュー。
アイドルユニットAeLL.のメンバーとしてアイドル歌手デビュー後、“歌うまアイドル”としても知られる事になる。
2015年4月、AeLL.の活動休止から約半年後、ソロ歌手としてデビューを果たすことになった。

OFFICIAL BLOG:http://ameblo.jp/oshino-ai/
Twitter:https://twitter.com/shinozakiai_226

ORESAMA

ORESAMA

ぽん♀:作詞・ボーカル
小島英也♂:作曲・プログラミング・ギター
渋谷を中心に活動中の2人組ユニット。
90年代生まれの2人が描き出す楽曲は、エレクトロやファンクミュージックをベースにし、映像が浮かぶ歌詞世界とともに「ORESAMA」ワールドを構成している。まさに、ネオポップスと呼ぶにふさわしいユニット。

アカシック

アカシック

Vocal:理姫 Guitar:奥脇達也 Bass:黒川絢太 Key:Hachi Drum:山田康二郎

理姫、奥脇、黒川の3人で2011年に結成。
誰もが口ずさみたくなるキャッチーなメロディーと、ヨコハマ生まれ繁華街育ちのボーカル・理姫による彼女のキャラクターが全面に出た独特な詞の世界観で話題を呼ぶ。
2015年6月3日、unBORDEよりメジャーデビューミニアルバム「DANGEROUS くノ一」をリリース。

KASICO

KASICO

‘85年東京生まれ

GRAPHIC DESIGNER / ART DIRECTOR
デザイン会社を経て2013年より独立
広告や音楽関係などのアートディレクション、グラフィックデザインミュージックビデオディレクション、アパレル関連テキスタイルデザイン、イラストレーション、アニメーションなどを用いて活動しています

Tokyo Girls Update

Tokyo Girls Update

Tokyo Girls' Update (TGU) delivers the latest news on Japanese Girl's pop culture mainly in "kawaii!!", "IDOL", "Gyaru". Our mission is to make it accessible to fans all over the world.

http://tokyogirlsupdate.com/