特集

竹中夏海の「勝手にパーティパーティ」
~vol.3 1年の中でも“穴”な今、企画を丸投げしてみるならこの子たち!~

振付師兼アイドルファンの竹中夏海が送る妄想ガールズパーティコラム「勝手にパーティパーティ」。
毎回出題されるお題をもとに、様々なアイドルグループからテーマにそったアイドルを(勝手に)選び、妄想と狂騒のドリームパーティを企てます。
今回は、やっぱりか、ついにノーアイデアで打ち合わせに参上した先生に、打ち合わせで直面した悩みをそのまま解決できるようなお題を設けました!


Illust:Satoshi Kurosaki/Edit:Ryu Ishii(2.5D)

セレクトテーマ
夏はおわったけど、ハロウィンにゃぁちと早い。そんな中途半端なこの時期に、なんかパーティするならどんな組み合わせ?!
テーマが何にもない、1年の中でも“穴”な今、企画を丸投げしてみるならこの子たち! 竹中先生は思いつかないよ! みんな! がんばって!!

clm_takenaka3_2
PASSPO☆
藤本有紀美

PASSPO☆ ゆっきぃ
今回このテーマ(テーマがないというテーマ)で最初に思い付いたのはこの人。
ゆっきぃはねぇ、すごいんですよ。PASSPO☆やはっちゃけ隊の小道具も、毎回のセットリスト表も、なんでも作ってくれちゃう。それは、単純に手先が器用とかセンスが良いなどの理由ももちろんあるんですけど、何より頼んだ時に絶対に嫌な顔ひとつせず、快く引き受けてくれるからみんな安心して頼れるんだと思うんです。つまり、良い奴。


clm_takenaka3_5
モーニング娘。’15
飯窪春菜

15 飯窪春菜
ハロー!からはどう考えても飯窪さん。昔から二丁目界隈からは全体的に人気が高いハロー!プロジェクトですが、彼女は最近特に15′の中でも1、2を争う人気みたいです。(二丁ハロさん情報)
思うに、二丁目の方々は見かけの華やかさだけではなく、裏で良い仕事する子や、縁の下の力持ち的存在をちゃんと見極めて評価しているんじゃないかと思うんです。かつて(むしろ今もなお)圧倒的支持を得ていた保田レジェンド圭ちゃんのように。一見モデルみたいに美人な飯窪さん、「テーマが何にもないよ〜〜」って頼ったら、何か一生懸命企画を考えてくれるはず。つまり、良い奴。


clm_takenaka3_1
むすびズム
山田なみ

むすびズム 山田なみ
私が単純にむすびズムちゃんたちの人柄に惚れてる、というのが大きいんですが、特になみちゃんは、可愛くてファニーな声質と愛らしい童顔でいかにも「ピンク担当!」という印象が最初は強いですが、たぶん、結構な常識人じゃないかな、と思うんです。ビジュアル的にはグループ最年少に見えてしまうほど幼くて可愛いんですが、実は成人している、というところもポイント。
大したテーマ性のないパーティ(ひどい)でも、ニコニコと心から楽しんでくれそう。つまり、ぜったい良い奴。


clm_takenaka3_3
drop
大場はるか

drop 大場はるか
はるかちゃんはdropに加入する前、ミスiDとしてTIFのステージで一緒にお仕事をさせて貰ったんですが、頭がとっっても良い子! ウルトラスーパーマルチプレーヤーです。
ユニットでもない、ステージ慣れしてない子もたくさんの、個性が強いバラバラなミスiDをTIFのメインステージにいきなり立たせるのは正直本当に、倒れそうなほど大変だったんですが、去年も今年も何とか終えられたのは、はるかちゃんのお陰といっても過言ではないかと。ステージに出るタイミング、カウント、みんなのリード、と何かと頼らせて頂きました。はるかちゃんも、嫌な顔せず、“やってやってる感”を出さないんですよねぇ。バランス感覚に優れている女の子。
中途半端なこの時期の集まりにも、頼れば何かしらテーマ性を見出して助けてくれるはず。まじで良い奴。


clm_takenaka3_4
東京パフォーマンスドール
高嶋菜七

TPD 高嶋なな
今年初めて、TPDの振付を一曲担当させて頂いたんですが、実はその前に去年末、紅白のバックダンサーで菜七ちゃんと星来ちゃんとはお仕事させて貰ってたんです。
その時から感じてはいたのですが、根っから人懐こくて良い子。姪っ子っぽい。菜七ちゃんはグループのリーダーなんですが、全然高圧的じゃなくて、むしろウッカリしてる所も多いんですが(笑)、その隙も込みでみんなを和ませてくれるんですよね。
ということでどんな集まりでも、初対面から分け隔てなくみんなと仲良くしてくれそうな菜七ちゃんをこのパーティの最後の招待客に。「ごめんねぇ〜、何ももてなせなくて〜」と言っても「えーっすよ!」と笑顔で返してくれそう。つまりは、良い奴。

clm_takenaka3_6

まとめ
今回は何だか、秋のアイドル良い奴大集合スペシャルですね。
5人中2人がグループ内のサブリーダー(ゆっきぃと飯窪さん)、更には(保田)圭ちゃんも元サブリーダーという結果になりなかなか興味深いです。みんなを先導しリーダーシップをとるのが1番手のリーダーだとしたら、2番手のサブリーダーはリーダーとメンバーを結ぶ朗らかさと空気を和ませる才能が必要なのかも。
ところでこのパーティ、本当に何すればいいと思う?
竹中夏海

竹中夏海

PASSPO☆、アップアップガールズ(仮)、寺嶋由芙など多くのアイドルの振付を担当するほか、KANA-BOON、Shiggy Jr.、いきものがかりなどアーティストのMVの振付も担当している。著書に「IDOL DANCE!!〜歌って踊るかわいい女の子がいる限り、世界は楽しい」「アイドル=ヒロイン〜歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい」がある。