2.5D in PARCO LAST PARTY - プロジェクト | 2.5D

番組トピックス2016.12.25 更新!

番組関連動画2016.07.14 更新!

2016.07.14

アーティスト情報2016.07.29 更新!

あっこゴリラ
あっこゴリラ

格好良くて面白いからゴリラって最高だね!
レペゼン地球のゴリラッパー。ライブハウスからアイドル、クラブ、キャバクラ・MCバトルなど様々な場所で活動中。ジャンルの壁を喰らい尽くしている。 テレビ東京「音流~ONRYU~」のリポーターとしての活動や、フリースタイルMCバトル(「戦極MCBATTLE」「罵倒」など)に出場しベストバウトを残すなど、コンクリートジャングルをたくましくサバイバル中。2016年1月デビューアルバム全国発売中!
2016年12月2日渋谷WWWにてワンマンLIVE「Back to the Jungle」
開催決定!!

twitter:https://twitter.com/akko_happy_b

アリスムカイデ
アリスムカイデ

モデルタレント & MV女優
日本のファッションからカルチャーのモデル、DJ、MCなどモデルタレントとして幅広く活躍のする注目のニューエイジ・ヒロインそれがアリスムカイデ。
独自のキャラクター性と驚異のスタイルを自ら売り込み、東京コレクションをはじめとするショーやブランドスチールのモデルとして活躍。
本人の音楽愛が届き年間10本以上のミュージックビデオへ出演。中でも「オドループ」のミュージックビデオは数万回再生を超える異例のヒットを叩き出し「MV女優」の先駆者となる。

未来をぶっ壊わすアイコンとしてTOKYO FM「SCHOOL OF ROCK」未確認ガールとして毎週月曜日活躍中!

twitter:https://twitter.com/arismukaide
公式LINE:https://line.me/ti/p/%40arismukaide

KOSMOKAT
KOSMOKAT

2015年春にソロEP『◽︎』をfaded audioからリリースし、近日ではUSAの歌姫Kiesza/Djamba Djambaのリミックスや、そのドキュメンタリー、日本ではBaby Ladyの黒宮れいのプロデュースなど様々話題になっている注目のアーティストKOSMO KAT。どこか懐かしいアジアのバイブスを含んだ、ゆらゆら煌めいシンセが弾けるオリジナルスタイルのキラキラファンキーNew School Breakbeatは要チェック!

佐武宇綺 (9nine)
佐武宇綺 (9nine)

声優としても活躍中で、アニメ「スペース☆ダンディ」ではお掃除ロボットQT 役でメインキャストとしてレギュラー出演、アニメ「ドラえもん誕生日1時間スペシャル」ではヒツジの車掌さん役でメインキャストを担当、
その他「それでも世界は美しい」ミキア役レギュラー、「HUNTER×HUNTER」ポドンゴ役、「ちはやふる」などに声優として出演。2016年7月からスタートする TVアニメ「モブサイコ100」へのレギュラー出演も決定している。
ラジオ日本NEXT「佐武宇綺の宇宙を綺麗にするラジオ」は冠レギュラー番組。DJとしても活動中。

Sugar’s Campaign
Sugar’s Campaign

Avec AvecとSeihoにより2011年に結成されたスーパーポップユニット。「Avec Avec」ことTakuma Hosokawaと「seiho」ことSeiho Hayakawaの2人による2011年結成に結成した新世代都市型ポップユニット。ゲストボーカルを招く形でポップソングを制作している。岡村靖幸、久保田利伸、トッドラングレンや、ポンキッキーズ、90年代アニメなどに強い影響を受け、上質なポップソングを制作している。待望の新作アルバム『ママゴト』をいよいよこの夏リリースする。

http://sugarscampaign.com/

DIYZ
DIYZ

HOUSE GORILLA

電波少女
電波少女

2009年、インターネット動画投稿サイトに突如姿を現した数名の個性派MC・TMで電波少女結成。
幾度のメンバー加入、脱退を経て、現在はMC担当ハシシとパフォーマンス&ボタンを押す係担当nicecreamの2名で活動。
ハシシの等身大でリアルなリリックと、キャッチーなメロディーは一度聞いたら耳から離れない中毒性を持ち、ライブにおけるnicecreamのダンスパフォーマンスは、他では味わえない華やかさがありライブならではの一体感を生み出している。
2010年 FreeDL音源集「廃盤」リリース。※2000DL以上を記録。
2013年7月 1stAlbum「BIOS」リリース。※予約開始初日で1000枚完売し、計2500枚を超えるセールスを記録。現在は廃盤。
2015年7月8日 2nd Album「WHO」リリース。※タワーレコードオンライン予約チャート第2位を記録、オリコンチャート19位にもランクインする。
2016年2月27日 shibuya WWWにてワンマンライブ開催。※チケットソールドアウトとなり大盛況にて終了する。
2016年5月11日 最新作EP「パラノイア」リリース。※オリコンチャート10位にランクイン。iTunes ヒップホップ/ラップチャート1位を記録。
2016年5月22日 shibuya asiaにてリリースパーティーを開催。※チケットソールドアウトとなり大盛況にて終了。
各動画サイトにアップロードされたMVなどの映像は累計で100万再生を突破しており、
今、最も注目と期待を集めているHIPHOPCREWである。

東京女子流(TOKYO GIRLS’ STYLE)
東京女子流(TOKYO GIRLS’ STYLE)

「音楽の楽しさを歌って踊って伝えたい!」

2010年結成のエイベックス所属のガールズ・ダンス&ボーカル・グループ。その名の通り、東京からアジアそして世界へ「音楽の楽しさを歌って踊って伝える」ことをコンセプトとして活動。大人のグループへと2015年より”アーティスト”として活動を活発化。ディスコ・ファンクから、EDM・Future Houseと幅広いジャンルにて、ハイクオリティな楽曲を発表し続け、ダンス&ボーカルの可能性を追求するライブパフォーマンスを見せる注目のガールズグループへ。今後の日本のポップスシーンを担うグループである。2015年末にさらに進化を続ける東京女子流としての5枚目のオリジナルアルバム “REFLECTION”を発表。メンバーは、山邊未夢・新井ひとみ・中江友梨・庄司芽生で、それぞれ個々で別ユニット活動や、モデル、映画や演劇などで女優活動も活発に行なっている。

ヒゲドライバー
ヒゲドライバー

主にインターネット上で活動している、ピコピコ系ミュージシャン。

速いテンポでキャッチーなメロディーを得意とする。 自身の活動のほか、アイドル・アニメ・ゲームの作曲、Remixなど、幅広く活動中。
2016年1月に10周年を記念したベストアルバム「ヒゲドライバー 10th Anniversary Best」をメジャーリリース。

自身が参加するバンド”ヒゲドライVAN”は2016/06/29に「インターネット・ノイローゼ」をリリースした。
2016/07/10 にはRe:animation9、BEMANI ROCK FES ’16への出演が決定。
2016/07/15には下北沢ERAにて、ヒゲドライ VANとしてのワンマンイベントが行われる。

http://higedriver.com/

Faint★Star
Faint★Star

プロデューサー集団アゲハスプリングスがトータルプロデュースを手掛ける、HINA とYURIAからなるガールポップ・デュオ・Faint⋆Star(フェイント・スター)。

これまでに1枚のアルバムと4枚のシングルをリリース。1stアルバム『PL4E』はOTOTOYでのハイレゾ配信ランキングにてデイリー・ウィークリーともに1位を獲得する。POPな渋谷系サウンドからEDMまで、あるゆるジャンルのサウンドを自由自在に独自の色に染め、発信し続けるその楽曲のクオリティは国内外のコアな音楽好きを中心に高い評価を得て、“楽曲派”と称されている。

国内大型イベント・フェス出演を精力的に重ね、ホスト役を務めるレギュラーイベント「Tokyo Sound Collection」では東京から世界に向け良質なポップ・ミュージックを発信。

また、デビュー前より海外からも注目も集め、2015年5 月にインドネシアにて開催された20万人規模のフェスにて初の海外ライブを成功させると、現地からの出演オファーが殺到。同年8月にはアメリカ・サンフランシスコで開催された「J-POP SUMMIT 2015」に出演し、インドネシアでのこれまで5回渡航し20本を超えるライブ・イベント出演をする。現地の人気コミックでのFaint⋆Starの漫画化、ファッションサイトにてアンバサダーとしてモデルを務めるなど、国内外に活動の幅を広げている。

http://faintstar-tokyo.jp/

むすびズム
むすびズム

2014年春頃より水面下で行われていた「ASOBISYSTEM IDOL PROJECT」の数ある候補者の中から選ばれた5人(椎名エル・宮島るりか・木村ミサ・山田なみ・今井マイ)により、「日本のカワイイと世界のみんなをむすぶ」をコンセプトに掲げ、2014年12月19日 に結成されたエンターテイメントアイドルユニット。
現在、Harajyuku Tokyo Japanを飛び出し、ライブを中心にむすび活動の真っ最中。
2016年12月19日に初ワンマンライブが渋谷WWWにて開催決定!

モニ子
モニ子

コスプレやファッションモデルやDJ活動・音楽活動などの広域範囲で活動しORESAMAのメンバーとしても活躍中!
アートディレクションには「GraphersRock」、サウンドプロデューサーにJ-COREや音ゲーのカリスマ「REDALiCE」と次世代POPマエストロ「tomggg」が参加するMONICOプロジェクトとしてアーティストソロ活動もスタート!

twitter:https://twitter.com/monico_PC
Instagram:https://www.instagram.com/monico_cos/

submerse
submerse

イギリス出身のsubmerseは超個人的な影響を独自のセンスで消化し、ビートミュー ジック、ヒップホップ、エレクトロニカを縦横無尽に横断するユニークなスタイルを 持つDJ/ビートメーカーとして知られている。これまでにベルリンの老舗レーベル Project: Mooncircleなどから作品をリリースし、SonarSound Tokyo2013、Boiler Room、Low End Theoryなどに出演。2014年には待望のデビューアルバム’Slow Waves’がProject: Mooncircleとflauよりリリースされる。
また、Pitchfork, The Fader, FACT Magazine, XLR8R, BBCといった影響力のあるメ ディアから高い評価を受ける。

twitter.com/submerse
soundcloud.com/submerse
facebook.com/submerse
submerse.bandcamp.com
Instagram.com/submerse

Paranel
Paranel

1981年生まれ、静岡出身、東京在住。芸術家と音楽家の顔を持つ。
2005年にNEL HATE名義「動物達の演奏会」を発表後、2006年にLOW HIGH WHO?プロダクションを設立。
WEBやパッケージデザイン、ミックス、マスタリング、映像など作品に纏わる物事を全て一人でこなすことで
新しいレーベルモデルを完成させ、不可思議/wonderboy、daoko、Jinmenusagi、GOMESSなどをプロデュース、輩出させた。
2014年には初の自身のフルアルバム「タイムリミットパレード」がリリース。
同年にはアニメのSTUDIO4℃作品「Tuzki : Love Assassin」の音楽全編を担当。NYのタイムズスクエアで公開された。
2015年に公開された「アリエル王子と監視人」のサウンドトラックも手がけた。
多様な表現で常に発信している。

ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
ハシダカズマ(箱庭の室内楽)

ロックバンド箱庭の室内楽の作詞作曲兼ギターボーカル、弾き語り & ラップトップを使ったスタイルのソロ活動、DJも行いつつ、sony等の企業や、lyrical school、ゆるめるモ!、泉まくらなどに楽曲提供を行っている。クラシックとローファイに造詣が深く、よく酔っ払っている。
http://hashidakazuma.com/

VJ NEGI
VJ NEGI

音と映像の関係性に興味を持ち、映像だけでなくDTMなどで楽曲制作も行う。最近はCGソフトなども勉強しつつ映像を制作している。

GraphersRock
GraphersRock

サイバーパンク、テクノカルチャーをベースにグラフィックワークを展開。
MaltineRecordsnの主なアートワーク、グラフィックを手掛ける他、メジャー、インディーズを問わず多岐に渡るCDジャケット、アパレルデザイン、広告媒体等、様々なメディアで作品を制作している。

http://www.graphersrock.com

2.5D DECORATION
2.5D DECORATION

2.5DのLAST 2DAYSを巧みな技術と創造力で彩るアーティスト

Ivre flower  (イーヴル・フラワー)
Ivre flower (イーヴル・フラワー)

男性二人からなるIvreは表参道、新宿でそれぞれ花を学び、新しい感性で花、植物に対峙し、表現する為、フラワーユニットと結成。一人一人のドラマに寄り添ったお花を展開し、イメージを逃さぬよう花の魅力を最大限に引き出し表現する。店舗やイベント、花や植物を用いたディレクションは時に前衛的で、そして男性的な発想を持ち、枠に囚われない自由度の高い演出で固定概念を覆します。

ゼロバイゼロ
ゼロバイゼロ

インスタレーションやプロダクトを企画・制作するクリエイター集団。2008年夏より活動を開始し、水、光、風、音などをテクノロジーと掛けあわせ、自然現象がもつ神秘性・美しさを際立たせる作品を多数制作。主な展示として、ミラノサローネ, 六本木アートナイト, 神戸ビエンナーレなどがある。テレビ番組やPVなどのアートディレクションもおこなう。現在GREEN FUNDINGにて、音楽に反応してきらめくLEDキャンドルライト”Kvel”の商品化に向けたクラウドファンディングを実施しており、支援者を募集中。

https://greenfunding.jp/lab/projects/1523

メンバーは、飯田起弘(企画・全体設計)、駒橋透(デザイナー)、鈴木翔悟(電気エンジニア)。そのほか、メカエンジニア、プロダクトデザイナー、エディトリアルデザイナー、フォトグラファー、知財担当、プロモーターなど、多くの支援メンバーによって成り立っている。
http://oxoxo.me

番組情報2016.08.06 更新!

8/7 日曜日
2.5D in PARCO LAST PARTY

2.5Dがこれまで発信してきたカルチャーを1日に凝縮!ジャンル、レーベルを 横断した2.5D総決算パーティで、これからのクリエイティブシーンを担うアーティスト・クリエイターたちと共に、渋谷PARCO、2.5D の新たな門出を祝います。

内容︰LIVE / DJ
時間︰OPEN / START 12:00  END 21:00
会場︰渋谷 PARCO 6F 2.5D
料金︰Adv. / Door. ¥1,000(1Drink別)
出演︰あっこゴリラ、アリスムカイデ、KOSMOKAT、佐武宇綺 (9nine)、Sugar’s Campaign、Submerse、DIYZ、電波少女、東京女子流、ヒゲドライバー、Faint★Star、Paranel、むすびズム、モニ子

【タイムテーブル】

12:00- ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
13:00- 電波少女
13:30- むすびズム
14:00- 東京女子流
14:30- Faint☆Star
15:00- モニ子
15:40- DIYZ
16:30- paranel
17:00- submerse
17:30- KOSMOKAT
18:00- Sugar’s Campaign
18:50- 佐武宇綺(9nine)
19:20- ヒゲドライバー
20:00- あっこゴリラ

入場について

入場希望の方は上記のチケット購入フォームからチケットをご購入下さい。
購入受付が完了次第チケット番号が発行されますので、当日はチケット番号順にご入場頂きます。
開場時間前に指定場所に整列されておられない場合、チケット番号に関わらず整列されていた方の入場が完了次第の対応とさせていただきます。
前売りが定員に達した場合でも会場の混雑状況によっては当日券の販売も行います。ご入場順につきましては、チケット番号をお持ちの方の入場が完了次第の対応とさせて頂きます。
お申し込み確定後のキャンセルは承っておりませんのでご了承ください。
開場時間の30分以上前から入口付近での待機等の行為は他店舗への迷惑となりますので禁止されております。こちらご理解頂けますと幸いです。

番組について

本イベントの内容につきましては予告なく変更する場合がございます。
本番組はインターネットでの生配信を行っております。放送に客席の映像・音声が使用されることがございますので、予めご了承ください。
天災地変、戦乱、暴動、官公署の命令、その他やむを得ない事由により、安全かつ円滑な実施が不可能となった場合には当イベントを中止・延期・内容を変更する場合がございます。中止・延期の場合、交通費、宿泊費等の補償はできませんので、予めご了承ください。
やむを得ない事情により番組の収録を見合わせる場合もございます。その際は事前にご案内いたしますので、不明な点がございましたらお問い合わせください。

more