NHK Eテレ「ニッポンのジレンマ」スピンオフ企画『新SHIBUYA論』をライブ配信決定!渋家代表・齋藤桂太出演


明日2013年11月6日、「2.5D」で収録が行われる、NHK Eテレ「新世代が解く!ニッポンの ジレンマ 『新TOKYO論』」。本番組収録の模様が急遽、ソーシャルスクールメディア「THE PUBLIC」のYouTubeLiveにて、スピンオフ企画『新SHIBUYA論』としてライブ配信が決定した。

70年以降生まれの新世代の討論番組「ニッポンのジレンマ」。今回は2020年オリンピック開催が決定し、にわかに熱狂を帯びてきた「TOKYO」論がテーマ。鈴木菜央、新雅史、藤村龍至、そしてこれまで「2.5D」番組にも登場の渋家代表・齋藤桂太を論客に迎え、アカデミック/カルチャー/ビジネスの視点を交差させながら東京を論じる。

新世代が解く!ニッポンのジレンマ『新 TOKYO 論』

論客:鈴木菜央、新雅史、藤村龍至、齋藤桂太
MC:古市憲寿、青井実アナウンサー
日程:2013年11月6日(水)
時間:14:00~15:00
収録会場:2.5D(渋谷 PARCO PART1 6F)
※通常の講座とは異なり、受講生の応募は受け付けておりません。当日のYouTubeLiveをご視聴ください。
http://thepublic.jp/lectureDetailLive.php?id=85