【ORESAMA新作「ねぇ、神様?」MV発表!】初実写&スマホ推奨の縦動画

渋谷を中心に活動中の2人組のユニットORESAMAの新曲「ねぇ、神様?」のMVが、初実写&スマホ推薦の縦動画で公開された。

今回の新曲「ねぇ、神様?」は、ORESAMAが得意とするディスコ調・ポップなメロディーに、ぽん(vo.)による、赤裸々でストレートな歌詞を打ち出した、よりエモーショナルな一曲となっている。

また、これまでうとまる氏のアニメーションを中心に「ORESAMA」ワールドを彩ってきたMVだが、今回は8月11日に出演した「nana special LIVE」(ZEPP DiverCity(TOKYO))でのライブ映像などを織り交ぜた、初実写MV&スマホ専用の縦動画となっている。

よりORESAMAとの距離が近く、スマホで音楽や動画を楽しむ若い世代にも気軽に楽しんで頂ける新感覚な内容となっているので、是非チェックして欲しい。

oresamaORESAMA
渋谷を中心に活動中の2人組ユニット。
2013年ヤマハ主催のコンテスト『The 6th Music Revolution Japan Final』にて優秀賞を獲得し、話題のアニメ「オオカミ少女と黒王子」のエンディングテーマ「オオカミハート」でデビュー。
90年代生まれの2人が描き出す楽曲は、80s’Discoをエレクトロやファンクミュージックでリメイクした新しいダンスミュージック。
ラブコメやディスコといった”バブル”カルチャーを「憧れ」として取り込みながら、80年代ではあり得なかった草食男女にも優しいダンスミュージックを体現!
その新感覚はイラストレーター「うとまる」氏のアートワークやミュージックビデオと相乗効果を生んで新世代ユーザーの心を捉えている。