「キルラキル」制作のTRIGGER所属アニメーターが、渋谷PARCOの壁面をジャック!今石洋之、すしおらによる総勢20名以上の圧巻のウォールペイントが公開

DSC00016

渋谷宇田川町エリア再開発によるビル建て替えが決定した渋谷PARCO。2016年8月7日(日)の一時休業を目前に、渋谷PARCO Part1 6階の壁面をアニメーションスタジオ・TRIGGERがジャックした。

DSC00025

今年で設立5周年を迎え、「キルラキル」「ニンジャスレイヤー」といった数多くの名作を世に輩出してきたTRIGGER。渋谷PARCO内にある「ヴィレッジヴァンガードfreaks」ともコラボレートし、7月15日(金)よりVVEAR ANIMATION(ウエア アニメーション)と題したオリジナルTシャツも発売、この夏にはコミックマーケットにも出展予定となっている。そんなTRIGGER所属のアニメーターが、様々なポップカルチャーを発信してきた渋谷PARCOの新たな門出を祝いウォールペイントを描き上げた。今石洋之すしおらも参加し、総勢20名以上のアニメーターが一晩で仕上げ、「宇宙パトロールルル子」「キズナイーバー」「リトルウィッチアカデミア」といった様々なキャラクターが散りばめられている。

DSC00021

同フロアではその他にも、自主制作漫画誌『ユースカ』に参加しているerror403谷口菜津子BIRDGSHIP HOUSE西村ツチカといったイラストレーターのウォールペイントや、2.5Dでは日本アニメ(ーター)見本市による『西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可』の展示も行われている。

ファッションビルにも関わらず、若者のシンボルとして渋谷とともに成長し続け、ファッション・アート・デザイン・音楽・映画・出版、そして演劇まで様々な文化を発信してきた渋谷PARCOに是非足を運んでみてはいかがだろうか。

渋谷パルコ 最後の10日間 7.29(FRI) – 8.7(SUN)

saigono10nichi